正社員を目指すなら【IT業界】

働くならやっぱり正社員!?

本気で転職したいなら頼るべき転職エージェント

派遣社員で働いている人が本気で正社員を目指すなら、転職エージェントを利用しましょう。転職エージェントは無料で利用でき、自分のスキルや希望職種を登録するだけで、キャリアコンサルタントが希望にあった会社を紹介してくれるので、正社員への近道になります。

おすすめの業界【IT】

おすすめの業界【IT】

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

どんどん成長を続けるIT企業

今はパソコンやネットで簡単に情報を処理し、取得できます。そのためIT業界の需要はどんどん高まっています。IT業界は同じ職種でもスキルによって働き方が様々で、未経験者でもIT業界に転職をする事ができます。未経験者がIT業界へ転職する時に注意する事や成功するコツを紹介します。

情報収集能力を磨く

毎日成長を続けているIT業界は常に変化し続けています。そのため、日々世界中の人々のニーズに合わせた新しいシステムやサービスが開発されています。IT業界で働こうと思っているのなら有名なIT関連の技術やサービスについて情報収集をしておくと、応募する会社が開発しているサービスやシステムについて理解する事ができます。面接時には業界全体のトレンドを把握し応募する会社の業界内の位置づけなども調べアピールしましょう。IT企業では、スキルよりも意欲のある人を求められるので、熱意があると評価され採用されやすくなります。

営業職も重要

IT業界と聞くとシステムエンジニアやプログラマーを思い浮かびますが、仕事はそれだけではありません。会社が開発したシステムやサービスを売り込む営業職がいなければ会社は成り立ちません。IT企業では営業職も未経験者を多く募集しています。これからも発展し続けるIT業界で経験を積みキャリアを広げる選択を考えているのなら、営業職を選択するのも良いでしょう。しかし、営業職と言ってもIT業界は常に成長している業界なので、基本的な常識やルールの他にシステムエンジニアやプログラマー同様トレンドなどもしっかりと勉強しなければいけません。

スキルを身につける

IT業界でプログラマーを考えているのなら、プログラミングが必要になってきます。プログラマーの仕事はプログラミング言語を用いてコードを書くことがメインの仕事です。しかし、今は簡単にプログラミングを学べる体制が整っていて、オンラインプログラミング学習サービスや動画で学べるプログラミング学習サイト、有料サイトでコンテンツごとに購入し学習できる動画学習サイトなどがあります。未経験のうちに基礎からしっかり学んでおくと転職は必ず成功します。また、今まで働いていた職種の知識を活かす事もできます。例えば金融業界で働いていた場合は、FinTech(Finance×Technology)のサービスを展開している企業で専門知識を活かせます。このように、今まで働いていた仕事のスキルや経験を活かせるIT企業を探し転職する方法もあります。

2017.08.20

こちらの記事がおすすめ

特集記事

  • 転職エージェントを利用するメリット

    転職エージェントは一般の求人サイトとは違い非公開の求人が80%もあります。そのため膨大な求人から自分の希望する会社を選ぶ事ができます。また、面接日や入職日など企業との調整も転職エージェントがすべて無料でしてくれます。

  • 正社員への転職を成功させるコツ

    一度派遣社員として働くと正社員への転職は難しいというイメージがありますが、コツを知ると派遣社員から正社員への転職は成功します。正社員への転職が成功するコツを紹介します。

  • 派遣から正社員になる方法

    派遣社員から正社員になる事を視野に入れて働く人は多いと思います。派遣社員から正社員になるためにはどのような方法があるのか紹介します。